shin103の日記

飲食で働く男の日常

器の大きさ

今日は他店ヘルプ、

前店舗の店長と久々に働きました。

 

他業態から入った新人社員さんもいて、

なかなか忙しくバタバタしました、、

 

新人さんは、忙しくなると慌て始めミスが増える。 そして先輩に指摘され、萎縮してしまい

余計にミスが増える。

 

よくある?パターンです。

特に飲食で料理人が多い職場は、今でもだいたいこんな感じです。

 

自分は、飲食は長いですが料理人でもないし、

たくさん失敗してきたから

こういうのが本当に腹立ちます。

 

新人が出来ないのは当たり前、

それを教えて出来るようにするのが上の立場の役割。

 

でも、上の人もそれを教わっていないから

出来ないのです。

自分は教わらずに苦労?して覚えたから、

それが普通だと思っている。

 

という事は、その人のせいだけじゃ無いですね💦

 

でも、それでもちゃんと新人さんの立場になって、教えてあげられる人もいます。

 

久々に働いた前店舗の店長も、そんな感じです。

忙しくてもイライラを出さない、気遣いできる。

 

年齢に関係なく、こういう人は器が大きいと思うし尊敬します。

 

 

今は完璧にできなくても、意識して少しずつ変えていくことは出来ます。

リーダーの姿勢が組織の風土を作る。

 

気づきのあった1日でした。